hadakirei
年々、大人ニキビに悩む人は増加傾向にあります。

大人ニキビは思春期ニキビとは違い、ホルモンバランスや生活習慣(食生活の乱れ、睡眠不足、不摂生など)の乱れが原因でできます。

特徴として「治りにくい」「再発しやすい」「跡が残りやすい」「女性にできやすい」といったことがあり、治療には根気と確実性が求められます。

男性ならまだしも、女性にとって大人ニキビはすぐにでも治したい症状であることは間違いありません

ニキビ跡の治療法

ニキビ跡の治療法は主に2種類に分けることができます。

  • スキンケア製品等の薬による治療
  • レーザー治療等の手術による治療

それぞれには長所と短所があるため、その特徴を認識したうえで、さらに自分の状況を把握し、治療法を選びましょう。

皮膚科で処方されるお薬や、スキンケア商品による治療の特徴

薬による治療の最大の特徴は根本的な治療を行えるということです。

対外的な方法ではなく、含まれている有効成分による体内からの肌の再生に期待することができるので、再発しやすい大人ニキビの治療にはうってつけです。
また、コストパフォーマンスも優れているのでスキンケアをしたいけれど財布が厳しいという人にとって痛手になることは少ないです。
他には化粧品と同じ感覚で使用できるので手間いらずというのも根気がいるニキビ治療に向いています。

レーザー等を用いた手術による治療の特徴

手術による治療の最大の特徴は治療に即効性かつ確実性があることです。

以前はレーザー治療による医療被害のニュースは少なからずありましたが、今ではそういったニュースはまったく聞かなくなりました。
それは医療機器の進歩とレーザー以外の効果的な治療法が数多く台頭してきたからです。
一番有名なのはケミカルピーリングと呼ばれる肌の再生法です。
ニキビ跡を綺麗に無くし新たな肌を手に入れることができるので手術による治療は多くの人から支持されています。

ニキビ跡の治療方法や消す方法について下記ブログでまとめてくれていますので、参考にしてください。
自宅でできるニキビ跡の凸凹をキレイにする方法
http://www.spultraclub.com/